『荷物』 ~ブログより~

歩いている時


だいたい何かしらの


物を持ってるものです。



書類の入ったカバンだったり


買い物袋だったり


届け物だったり


雨の日は傘まで持って。



人生を歩んでいく上でも


いろんな荷物を持ちながら


みんな、、ふぅふぅ言いながらも


がんばってたくさんの荷物を運んでいます。


それは、「責任」という種類の物だったり


ただ自分が持っていたいだけの物だったり。


心の優しい人が


持ってる荷物を見てみると、、


「あれ?その荷物、君のものじゃないよね?」



親の荷物、、子どもの荷物、、


友達の荷物まで持って、、


「私が持ってあげないと!」って言って。




ふらふらしながら


ホントは自分の荷物だけでも


いっぱいいっぱいなのに、、。


優しい人だと思います。


ホントにエライですよ。



でも、


あんまり無理しないように、、ですよ。


転んでケガしたり


疲れて、もう歩けなくなったりしたら


それこそ大変です。



人生ってきっと


長~い、動く歩道(空港とかある)


みたいなもので


歩いていると気が付かないくらいですが


実はゆっくり自然に進んでいる。。



確かにずっと荷物を持たないわけには


いかないかもしれないですが


たまには、、しばらく、、


おろしてみても、いいと思います。



ゆっくり休んで、


疲れを取って、楽になったら


また持っていけばいいですし。



あなたも、荷物も、


動く歩道に乗って


ゆっくり、ゆっくり


進んでいくとおもいます。



もちろん


せっかく乗ってる


動く歩道から降りるなんてことは


まったくすることはないです。


気楽に、乗っていきましょう。




たまには


な~んにも荷物を持たずに


散歩でもしましょう(*^▽^*)


気持ちいいですよ~


Powered by Flips